FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2011年5月27日金曜日

これを老害と言わずして何と呼ぶか (mixi05-u459989-201105271301)

ミクシ内で書かれた旧おかあつ日記を紹介します。
これを老害と言わずして何と呼ぶか
2011年05月27日13:01
そうでなくても少子高齢化で日本は重い足かせを引きずって歩いているのに、ダメ押しで原発処理の莫大な費用負担という重荷が加わる。 これらが今の少数派で経済弱者である10~20代の若者の肩に全部のしかかる。 夢の低コストクリーンエネルギーとか言って散々甘い汁を吸って、そのツケは後世に託した形だ。

ジジイどもは食い散らかすだけ食い散らかして勝ち逃げというわけか。



校庭の土壌改良費用、国が全額負担
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1616338&media_id=88

文科省は、福島第一原子力発電所の事故で放射性物質に汚染された校庭の土壌の改良費用について、国が全額負担することを決めた。
 支援の対象となるのは、校庭の放射線量が一時間あたり1マイクロシーベルトを超える学校で、校庭の表面の土を取り除くなどの対策を講じた場合、その費用を国が全額負担する。
 また、文科省は、学校で子供が浴びる放射線量について、当面、年間1ミリシーベルト以下を目指すとして、福島県内の全ての学校に積算線量計を配布し、子供たちの放射線量のモニタリングを強化することを決めた。

コメント一覧
ちえぞう   2011年05月27日 14:45
こんなんじゃ若い子たちは日本から逃げ出すんじゃなかろうか。
じゃあ自分に何かできるのかって…もう見当もつかないです。
具体的に何かできることもないし、先のこと考えると暗くなってしまうなぁ
おかあつ   2011年05月27日 16:19
事態はムチャクチャ深刻なのに、あまり深刻感がないのね。 何かみんな。

そういう中で、日本の報道の「中国バカの大合唱」がどれだけ僕の神経に触るかって。
ちえぞう   2011年05月27日 17:57
松戸市の小さい子の親、今のところあまり心配してない人にしか出会わなくて、心配で育児系のコミュに書き込んでみたけど、コミュに入ってる人は放射性物質対策についてはスルーされたし、余り気にしてるレスもなかった。
本当に心配してたり考えてる人はもう避難してるってことなのかも?
中国バカの大合唱、今までは食品に関してはそう思っていたけど、このままじゃ日本の方がヤバくなりそう?というか、原発問題で日本バカの大合唱が始まってるような気がします。
 
出展 2011年05月27日13:01 『これを老害と言わずして何と呼ぶか』