FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2009年8月30日日曜日

コテコテの日本人 (mixi05-u459989-200908300153)

ミクシ内で書かれた旧おかあつ日記を紹介します。
コテコテの日本人
2009年08月30日01:53
コテコテの日本人
mixi.jp/view_diary.pl?id=1266318859&owner_id=4438963

この人ってタイにいる日本人の典型だ。
あまりにもムチャクチャ書いているので、ちょっとイジってしまった。

この人は五年タイにいて、タイ語も話せるし、タイ語の読み書きも決して不自由じゃない。 なのに、なのに、タイの事を何もわかってない。 これもタイにいる日本人の典型だ。

以下に引用して、その下でちょっと考えてみたいと思う。

======================================

(引用)

タイに住み、車を運転して、もう五年。
何でココの国は事故ってばかりいるの。
最近、事故が多くて、週一のペースで見てます。
今までは一ヶ月に三回ぐらい見てたんだが、最近は異常。
昨日はトラックが横転して、渋滞。
今日は三台玉突き事故、先を進むとバイクと車の事故。
馬鹿なの、死ぬの?
馬鹿は車運転すんな!!!!!!!!!!!!!!!!!
もうさ、タイで車を運転してると頭痛い。
(#゚Д゚)y-~~イライラして、切れやすくなる。
車運転して性格悪くなってきた気がする。
そもそも、なんで交通ルールを守らないのか。
バイクはなぜ、逆走するのか。
タクシーとバスとバイク乗ってるやつ死ね。
お前ら邪魔だ!!!!!!!!!!!!全員死ね!!!!!!!!!!って本気で思う。

ココの国の人間は、つくづく思ったが、やはり馬鹿だ。
頭が良い人は、この国にいない。
米国とか行く。だから、結果的に馬鹿ばかり残るんだろうな。
タイ人って本当、馬鹿な人種だから、華僑と華人に重要なところを持ってかれたんだろうなーって最近思う。
この国は、国が金を借りるのも全部華僑・華人からですよ。
タイで儲かる場所は全部、華僑・華人が陣とってる。
まぁ、在日みたいに華僑・華人は敵対してないし、タイ人として生活してるから問題ないけど、やっぱりタイ人は馬鹿だ。
特にタイ人が馬鹿にしてるイサーン出身は馬鹿が多い。
おかんはそこで金のお店を出してるが、あほな客が来て、切れて、塩をぶっ掛けてた。
イサーンを馬鹿にしてるけど、タイ人自体馬鹿だから、しょうがない。
特にタイ企業はダメ。うんこ。働けばわかる。クソ過ぎる。
だから就職するなら、タイ企業でなく、海外の会社が良い。

一昨日、銀行通帳のページがなくなって、更新しに行ったんですね。
三冊目になります。
前に更新しに行ったら、「パスポートないとダメ」って言われ、パスポートを持って行ったんです。
「一番最初の銀行通帳ないからダメ」って言われ、結局できなかったんです。
意味わかんねー
なんで一番最初のやつが必要なんだよ、馬鹿かコイツ。
喚いても仕方がないから、一昨日持って行ったら、

銀行員「あれ、新しいやつ、作ったみたいだね」
私「もらってません。一番最初の通帳がないと作れないと言われました」
銀行員「じゃあ紛失したと言うことでこの書類書いて。で、50バーツ払ってね」
私「はぁ???」

な ん で 私 が 払 う ん だ 。
そっちのミスだろ、ボケェ!!!!!!!!!!!!!!!!
むしろ何で新しい物を発行したことになってるんだよ!!!!!!!!!
貰ってねーよ!!!!!!!!!!!!!!!!!
いや切れたね、イトゥー怒っちゃったよ。
暴れてないよ、静かにちゃんと説明して怒ったよ。
オカンや姉貴みたいになりたくないからね。

私「はぁ??なんで私が払うんですか?
新しいの作ったって言われても、貰ってないんですけど!
最初の通帳ないと無理って言われて、作れないって言われました!
客に通帳渡さず、それで50バーツ、払え???
ありえない、どういうこと???」
銀行員「(焦って)怒らないでよ~、お姉さん」
私「怒るに決まってますよ!!!なんなんですか、この銀行は!!!」
銀行員「そんなこと、僕に言われても…」
私「あなたが私の立場だったら、怒らないんですか!?
貰ってもない、なくしてもない、作ってもないのに通帳代を請求されてるんですよ!!!怒らないんですか!?」
銀行員「僕も怒る…」
私「ほら!!本当この銀行ありえない!!!もういいです、作りません。こなきゃ良かったわ。マジで時間の無駄」

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!ってなったら、銀行員が「誰にも言わないで下さいね…ただで発行します」ってことで、払わずにすんだんですが、ねーよ。
そっちのミスだろーが。
マジなんなの。

今でも覚えてるぞ。
更新しようと思って、二冊目の銀行通帳とパスポートを持っていったら、おっさん係員が
「あーーーこれ、一冊目持ってこないとダメだよ、発行できないよー。
持ってきたら、発行してあげるからねー」
って言われて、ムカついてATMでおろせるだけおろして、別の銀行口座に預けたんだよね。
で、言われたとおりに持って行ったら、無くしてもない、貰ってもないのにお金請求ですよ。
タイ人はちゃんと仕事しろ。
コレはあそこで怒らなかったら、絶対払わされてたな…
あと女の銀行員じゃなくて良かった。
あいつらは絶対払わせる。
払わなかったら、大口論になってたはず。
タイ人は、女の店員の方が馬鹿。
物事をちゃんと考えないからねー
何でタイ人の女ってあんなに馬鹿なの。
嫉妬深くて、感情的で、すぐ暴れて、もうそう激しくて、男はよく付き合ってられるな…
男も馬鹿なんだろうけどね。

で、銀行のことをオカンに電話して話したら、話の途中で銀行にマジギレして、話を最後まで聞いてくれない。
「お母さん、落ち着いて」って言っても、喚いてて、しまいには、
「話聞けって言ってるだろーが!!!!!!!!!!!!」で私まで切れましたよ。
なんでこんなにキレやすいの…アホみたい。

本当、もういやこの国。
インドに行きたい。

========================================


これらの問題は全部クリア可能です。
その証拠にここで書かれているすべての問題は僕には起こりません。

タイ人がバカに見えるのは、自分がバカだからです。
それが認められないから問題が続発するんです。

まず、実はタイ人から嫌われて嫌がらせをされているということに
気がついてない段階で既にアウトです。

もし本当にやる気があるなら、方法をお教えします。
ま、まず無理でしょうけど。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=987254

====================================

>>おかあつさん
赤の他人のあなたに馬鹿といわれる筋合いはないです。
上から目線で一体あなたは何様ですか?
そんなにあなたはタイの事を知りつくしてるんですか?
タイ人から嫌がらせをうけているとか、詳しい説明をしてくれますか??
交通マナーの話も銀行の話も嫌がらせ以前の問題です。
交通マナーが悪くてイライラしてるのを、タイ人の嫌がらせとか、タイ人は赤の他人に嫌がらせするほど暇じゃないです。
それはあなたの妄想です。
あなたに問題が起きないのは、あなた自身が気づいていないからでしょう。
それとあなたは、善意でコメントをしているかもしれませんが、初対面の人間にあなたは、馬鹿とそのような言葉使いをするのですか?
ネットだからといって、このような話し方をするあなたの人間性を疑います。
あなたごときに教わることはありません。
それ以前にその態度と妄想癖を治すべきです。

はっきりいってあなたのコメントは、不愉快極まりないです。

======================================

僕は多分タイの事をかなり知っている方だと思います。

>タイ人は赤の他人に嫌がらせするほど暇じゃないです。

タイ人は人間関係が器用なので、相手にそれと悟られないようにイジワルをするテクニックがものすごく上手です。 そういう時は、それを見抜いて意地悪をし返す必要があります。 意地悪をし返す時もそれとわからないようにするのがコツです。

でもそれ以前の問題として、意地悪をされる事には理由があります。

>それとあなたは、善意でコメントをしているかもしれませんが、初対面の人間にあなたは、馬鹿とそのような言葉使いをするのですか?

絶対にしません。 きっと不愉快だったでしょう。 わざとやりました。 あやまります。 ごめんなさい。

でも、実は、何も知りもしないで「タイ人はバカだ!バカだ!」と絶叫するイトゥーさんに、僕はかなり不快感を感じました。だから、普段しないことをあえてしてみました。きっと非常に不愉快だったと思います。しかし、それは、タイ人が普段イトゥーさんに感じている不愉快感とまったく同じものです。だからタイ人から意地悪をされるのです。

車のマナーの事を説明します。

日本人は人間関係の基本には必ず「ルール」があります。 こういうことをするのはおかしい、こういう事をすることは間違っている、だからそういう事をする人は、力一杯ひっぱたいても構わない、という懲罰的な考え方を持っています。

タイでは人間関係の基本にはルールはありません。 理由のいかんに関わらず誰かを攻撃したら攻撃した人がもっとも悪い人になります。 どんなに正当な理由があっても先に殴った人の方が悪いのです。 タイでは人間関係の基本には「ルール」ではなく「駆け引き」があります。

タイには色々な文化の人が混ざって住んでいるので、日本の様に「相手が自分と同じような考え方をする」という事は一切期待で来ません。 だから、利害関係を利用して相手が自分の望みどおりに動くように、駆け引きをします。

だから、わざとぶつかりそうな場所にはいっていって自分の車線を確保したり、車道を渡るときもわざとぶつかりそうな場所に出て行って車を止めたりします。 マナーが悪いと言いたくなりますが、要するに駆け引きでボロボロに負けているだけです。

タイの車はマナーが悪い、というのは日本の価値感で考えればその通りです。でも、色々な国と比べると、タイと同じように車のマナーが悪い国の方がずっと多いと思います。日本人は常に礼儀正しいので世界が非常識に見えるのだと思います。 実際には、日本人の方がずっと例外的です。

タイは居眠り運転とか多いです。だから、みんな運転手をよくみて、車の挙動が怪しい人はあらかじめ気をつけている事が多いように思います。道路の上にいる物は確実にルールを守っている、と断言できる日本と違います。事故を起こしたら相手が悪かろうと自分が悪かろうとすべて自己責任です。だから、事故を起こす前にまわりの人間を普段からよく観察する必要があります。

僕もタイに来て、これはひどいなぁと最初思っていたのですが、イギリス人とかがあまり気にせずにスイスイと道を渡っているのを見かけますし、どちらかといえば、日本の方がずっと変っているんだと思います。



日本人って色々な国の人と比べると例外的にものすごく変っています。 そういう日本人が、それに気がつく過程というのは、ものすごく苦しいものがあります。

タイに来て5年目だそうですね。 5年目というのは、カルチャーショックがつもりにつもって、大変に苦しい時期だと思うのですが、くじけず、頑張ってください。


======================================

(引用終わり)


この子が僕に文句を言ったとき「妄想」っていう言葉が出てくる。 これが僕にはものすごく日本的に見える。

日本人のコミュニケーション手段では相手が何を考えているかしる事は不可能だ。 だからあれこれと思い巡らせて、パラノイア的になってしまう、というケースがものすごく多い。

このパラノイアは、相手をよく観察したり、目を見て話したりすることで、ずいぶん軽減されるものだと僕は思う。 彼女がこういう風に他人を罵るということは、彼女自身そういう習慣を一切持たず、妄想的であり妄想的だと罵られたことがあるのだと思う。 彼女自身、周囲に対して何の興味も持たず、何も観察していないので、世界に自分しかいなくなってる。 そういう中でパラノイア的になってしまうということがあるのだろうと感じる。

僕は「妄想」と罵られても絶対に怒らない。 僕は自分が妄想的じゃないということをよく知っている。 言われて怒ってしまうというのは、そこに一定の否定しがたい事実が混ざっているからではないかと思う。



ちょっと哲学的な言い方になってしまうけど
「他者の存在」「外界の存在」
これを確認する方法が日本人には少ないんだよなぁ...。

====================================

追記しました: 8/31 7:30

○ イトゥー 2009年08月30日 08:38
○ おかあつ 2009/8/31 7:30 ごろ

(以下引用)
====================================


イトゥー 2009年08月30日 08:38

>でも、実は、何も知りもしないで「タイ人はバカだ!バカだ!」と絶叫するイトゥーさんに、僕はかなり不快感を感じました。

私は母がタイ人で父が日本人のハーフです。
正確に言いますと、母の祖父母が華人です。
何も知らないとはどう言う意味ですか。
最初から相手を決め付けるのは、どうかと思いますが。

タイ人の運転マナーは、いい加減だからです。
駆け引きではなく、皆が自己中心的に運転してるから、事故が多いんです。
そのぐらい知ってます。
事故が起きたら自己責任も当たり前です。
それ以前に何事も全て、自己責任です。

タイ人を馬鹿だと言う理由はですね、ちゃんと仕事をしないからです。
お客さんからの苦情が来たら、ゴミ箱にすてる。
責任を追及されたら「知らなかった」と言い張る。
自分の会社のことなのに、何も知らない。
会議をする割には、雑談で終る。
そういういい加減な仕事をしているから、腹が立つんです。
嫌がらせ以前に怠けてるからです。
だから、馬鹿って言うんです。

日本は確かにタイより色々、きっちりしてますが、タイ人のいい加減さに腹が立っている外国人は沢山います。
それと、あなたに応援される筋合いもありません。
そもそも、あなたが一体何をしたいかわかりません。
説教したいなら、他のところでしてください。
私以外にタイ人が馬鹿だといってる人は、多いと思いますが。

======================================

おかあつ 2009/8/31 7:30 ごろ

タイ人をバカだと言っている人が多ければ、バカなんでしょうか。

例えば、タイって、第二次世界大戦のとき、多分アジアでたったのひとつだけだと思うんですが、どこの国からも占領されたことがない国じゃなかったかと思うのです。日本を含め、ラオスカンボジアなど、ヨーロッパの国にコテンパンにやっつけられて、ボロボロにさせられているなか、タイは稀有な存在じゃないかと思います。

タイの事をバカにする人は多いですが、バカにされている背後で何か独特な事を考えて、タイ人をバカにしていたはずが、いつのまにか、タイ人の言いなりにさせられている。 そういう風な痛い目を見た「タイ人をバカにする外人」はものすごく多いように思います。

スクンビットあたりで札びらを切ってタイ人をバカにして遊び回っている外人が、いい気になってタイで投資して大損する、という話は、枚挙に暇が無いです。



僕はタイ人はさほどいい加減ではないと感じます。 タイに来て長くなればなるほど、そう思います。 タイ人がいい加減に見えるのは、確信犯じゃないかと思います。 彼ら、わかっててやってます。

わかんないですが、タイ人と仕事をするときは、ちょっとコツがあるように思います。 このコツって華僑の人とか絶対やってます。

実は、僕はウドンタニでしばらく仕事をしていたことがあるのです。

華僑の人たちって、タイ人の使い方が絶妙で、見ていて勉強になること多かったです。 僕は日本人で、特に閉鎖的なウドンの華僑の人たちには、ものすごく嫌われていましたが、嫌われている中でも、見ていて勉強させてもらっていた事、多いです。

タイ人(特にイサーン人)は、うまく使わないと、バカを演じられて大損させられてしまうので、そうならないように、責任を分散する必要、あると思うのです。



タイ人って人をつかう天才です。日本にもそういうタイプ居ますが、自分は技術力が低くても、営業力だけで勝ってしまうタイプじゃないかと思います。こういう点をとって日本人と比べると、日本人はコミュニケーション力が低くすぎます。 タイ人に太刀打ちできないと感じます。



イサーン人(ラオ系)は特に顕著です。彼らは捨てた論理力や学力や責任感で余ったパワーをすべてコミュニケーションに割り当てているようなところあります。人の顔を覚える量・スピードとか、性格を見抜いて相手を使うスキルとか、狂ってます。損得勘定が素早くて、どんなに不利な状況にいても、いつのまにか、得をとってます。

彼ら給料が安いので、投資家としてはものすごく魅力的な存在ですが、海千山千・百戦錬磨で、使うのは大変です。



確かに、責任と努力が大切な国から来るとイライラすること、しきりです。 だけど、そこには学ぶべきよさが絶対にあると思うのです。 というか、そう思わないとやっていけないと思います。



タイって殺し屋とか普通に居るので、あまり嫌われ過ぎると殺されること、あります。特にタイ人って怒りっぽい人はすごく嫌いなので、殺されることあります。 絶対怒ってはいけないと思うのです。 気をつけないといけないと思います。(多分普段怒れない分、日記に書き散らしてるんでしょうが...)




>私は母がタイ人で父が日本人のハーフです。
>正確に言いますと、母の祖父母が華人です。

プロフに「母がイサーンで金を売っている」とあったので、そういうことじゃないかなぁとは思ってました。

日本人って、視野がものすごく狭くて、タイにくると、何も理解せずにずうっとタイをバカにばかりしているタイプ、多いです。 「そう思うなら帰れれよ」って言いたくなります。

努力と責任の国、日本からきた日本人としては、そこから一歩、踏み出さないとイカンだろう、と思うのです。

僕はウドンタニに二年間ずっと住んでいて働いてチャランポランなラオ系に悩まされて苦しみましたが、絶対に逃げないで出来ることは最後までやると決めていたので、最後の最後まで付き合いました。そういう中で「あぁ、そういうこと?」って思ったこと、少なくなかったです。本音というか、必ず別な理由があるのです。 わかってやってるのです。

それに、彼らが持ってる独特な死生観や考え方・音楽や文化は、知れば知るほどとても素晴らしく、バカとはとても言い難いものがあります。 だからイサーン系をバカにする人は、僕は許せないです。 (だからちょっと感情的になってしまいました。これが僕がこのコメントに挑発的な事を書いた理由です。)

その辺の機微がわかってくると、イサーンの人はものすごく柔軟に融通を効かせてくれるようになる、というところもいいところのひとつじゃないかと思います。

(引用終わり)

コメント一覧
sk@万年崖っぷち   2009年08月30日 03:46
あんまり引用には感心しませんけど強ち同意できます

日本人って世界から見ればかなり特異な存在だと思います

文化も作法もマナーも常識だし知っていて普通

それが当たり前だと教えられているから他国の常識に圧巻されてしまうんでしょうね


話は変わりますが日本人が他人の認識が苦手な辺りについては自分自身不思議に感じてます

他国に渡ったことが無いのでよく分かりませんが、これほどまでに他人に対して無関心であり無反応な国って日本だけなんですかね?
☆クルワイやす☆   2009年08月30日 06:01
この人には“THE NIHONJIN”を感じます。 “私は賢い” “間違う筈などある訳ない” …こういう目線から全ての事物において、判断されてるんだと思います。 排他的で…多分、アメリカに行ったとしても、いや、日本の中でも苦しい状況になるんじゃないでしょうか…
風我   2009年08月30日 07:05
引用している日記の筆者がアルジェリアにいたら
全く同じような内容の日記を書いたことでしょう。
そして自分は内心、おかあつさんと同じような
不快な思いをしたことでしょう。

そんなに嫌ならなんで自国に帰らないのか不思議です。
☆クルワイやす☆ さんのコメントにあるように
日本に帰っても同じで、言い訳がなくなるから?
ジャコビ   2009年08月30日 07:33
長いので、ざっとしか読んでいませんが、そんなに不満ばかりだったら、タイに住んでいるのはかなり辛い苦行だと思うのですが。インドに行くと書いてありますが、そうすると良いと思います。もしかしたら、それでインドが好きになるかもしれないし、タイで思った事と同じ事を思うかもしれない。何度かそういう事を繰り返せば、学ぶものも出て来るかもしれない。何も学べないかもしれない。

ただ、行動を起こしている分(タイに5年間住んでいるということ)、私はこの人を評価します。
這いよる謎の犬ピース   2009年08月30日 10:24
僕は海外に出た事がないのですが、海外に出てこの女性と同じような状況になったら
同じ意見にまずなると想像はします。

今まで、中国人、アメリカ人、スペイン人、カンボジア人、パキスタン人と働いたことがあって、
特に中国人やアメリカ人、カンボジア人、パキスタン人の仲良くなった人たち
そして、最近働いてる池袋の携帯屋にくるたくさんの観光客(EU、中国(日本にすでに住んでるかもですが)、韓国人)なお客さんとやりとりしていても
彼らに対して不愉快になる事はあまりなかった。
それは、彼らが多少なりとも、「日本」という国のルールのような物に合わせてたり
元々ルールを守るタイプの人が来てるからだったのかもな・・・とこの日記を読んで考えさせられました。

日本人にも、ルールを守らず、騒ぐのが好きな若い人や
平気で道路を横断する人はたくさんいますが
車道を逆走する人は見たことがないので・・・・
命にかかわる部分での危険な行為はやはり受け付けられない物を感じます。
それが、人間が生まれてからの後付けのルールだとしても。


それはともかく、なんにでも悪口を感情的に言う人は
自分の価値観を守ろうとしてるのだろうとも思います。
それが正しい・正しくない以前に、反応として自然な行為だと思います。
そのあとで、なにも考えずに、文句だけ言って気持ちを満足させてしまい
問題がなにも解決しないのが問題ではあると思いますし
自分が気を使ってる部分に対して、なにも気を使わず
文句を垂れ流す人を見ると、やはりなにか言ってあげたくなります。
彼らの価値観を納得させるような、威圧感のようなものも感じます。

だけど、その姿勢で解決されない問題が
よほど深刻な物でないかぎり、そこに「自分のスタンスだけをアピールする(文句だけ言う)から一歩進めて、もっと問題を考えてみる」というルールを押しつけるのも
また同じように自分の姿勢を相手に納得してもらう行為だと思います。

無駄で危険でもないルールがあたりまえになってる(「朝、出勤時間だけは1分1秒でも守れ。あとは、居ればいい」といった、仕事の考え方など)のは、資本主義で「お金は時間」で「他人が同じ時間働かないなら、他の人がかわいそう。同じ時間働いてないのに、同じ給料なんてだめ」という考えで、必要な無駄を作って
全体的なバランスをとるためだと思います。

そういう基準が必要になる主義の上で運営されていて、その主義で世界的に上位にいる日本は
ある意味で、形式上のルールと実際に必要なルールとのバランスをとる
先導的なポジションを取らざるを得ないのだけはたしかで
タイ人のひとたちを理解する事も必要だけど
都市の生き方・スタンスみたいな物を
この女性のように怒りで表現するのも必要なのではないでしょうか。

と、どっちつかずの日本人的意見、失礼しました。
海外での事を体験してないので、本当はコメントを控えるべきだったかもしれません。。
が、日記をただ読んで勉強した気になってるだけなのも、なんだか失礼な気がしてのコメントでした。
bobcat   2009年08月30日 19:32
この人自分のことハーフだってゆーてはるけど
ハーフだからこそ「コテコテの日本人」なんだと思いますねー。

キチキチしてるのが好きなら,関東以北に住むべきでしょう。
関西はけっこうグダグダですからw
おかあつ   2009年08月30日 23:50
* 予想を大きく上回る反応で驚いてしまいました。

sk@万年崖っぷち さん
>あんまり引用には感心しませんけど強ち同意できます

僕も引用はどうかと思ったんですが、あまりにも我慢できなかったし、話しても何も通じないので、うんざりして引用してこっちで別口で考えようと思ったのです。

何で日本人がパラノイア的なのか(他人の気持ちをあまり察することができないのか)については、ものすごくよく考えます。

もちろん、日本人には、僕の周囲にいるマイミクの人の様な「ネオ日本人」みたいな人もたくさんいるんですが...。

「ネオ日本人」になると日本の居心地が悪くて仕方ないんですよね...
おかあつ   2009年08月30日 23:57
☆クルワイやす☆ さん、
>…こういう目線から全ての事物において、判断されてるんだと思います。排他的で…

そうなんですよね。

「人種差別者」レイシストって言葉があります。 アメリカとかだとこういう事を絶叫する人は忌み嫌われます。 タイもそうです。 タイは「融和」が大切なので、誰が嫌いとか好きとか絶対言ってははダメなのです。



ただ、あとでbobcatさんが述べている見たいに、実はこの人ハーフなんじゃないかと僕も思っていて、ハーフなんだとしたら、この人は華僑の娘なんだと思います。イサーンで金を売っているのは、間違いなく華僑です。
おかあつ   2009年08月31日 00:00
fugaさん、
>そんなに嫌ならなんで自国に帰らないのか不思議です。

僕もムチャムチャ不思議です。勇気が充分たまったら直接聞いてみようと思います。
おかあつ   2009年08月31日 00:01
ジャコビさん、

>インドに行くと書いてありますが、そうすると良いと思います。もしかしたら、それでインドが好きになるかもしれないし、タイで思った事と同じ事を思うかもしれない。何度かそういう事を繰り返せば、学ぶものも出て来るかもしれない。何も学べないかもしれない。

そういう考え方、好きです。

もっとも、インドの方がタイよりもずっとアバウトなので、行っても十中八九もっと激しく文句を言っているでしょうが...。
おかあつ   2009年08月31日 00:07
横浜にある東京カレー さん、

>日本人にも、ルールを守らず、騒ぐのが好きな若い人や
>平気で道路を横断する人はたくさんいますが
>車道を逆走する人は見たことがないので・・・・

僕も最初びっくりしたんですが、タイではみんな平気で車道を逆走します。 でも大体みんなまわりをよく見ているので、まずぶつかりません。 ぶつからないことを知っているから、みんな平気で逆走します。

それに、日本みたいに車道が几帳面に整備されてないので、ルールを全部守っているといけない場所があるのです。 だからルールを適度に破って歩いたり走ったりするひつようがあります。

そういう中でも絶対に守らないといけないルールもあるのですが、そういう場所にはたいてい警官が立ってます。

多分、カーブでぼんやりしていて反対側に飛び出しても、ほとんどの人は避けるんじゃないかと思います。 もちろんそこまで極端にやれば危険ですが、日本みたいに「一回やったら致命傷」とはならないと思います。
おかあつ   2009年08月31日 00:17
bobcatさん、

>この人自分のことハーフだってゆーてはるけど
>ハーフだからこそ「コテコテの日本人」なんだと思いますねー。

僕、プロファイルを一応見たんですが、ハーフだって書いてありましたか?
見落としていました。(再度見に行く勇気ない^^;;)

でもこの人お母さんがタイ東北イサーンで金を売っているという下りが出てくるので、ひょっとしたら華僑の娘なのかなぁ、と言うようなことを考えてました。

だって、イサーンで日本人が金を売るわけが無いのです。 イサーン地方って華僑ががっつりスクラムを組んでよそ者から利権を奪われないようにガードしているので、ちょっとくらいタイ語が話せる人がブラブラ入っていって仕事をしたりするのなんか出来るわけないのです。


この人、ハーフならここまで絶叫しているのもわからない事はない。

わからないことはないけど、僕知っているタイ人のハーフ(しかも大抵この人と同じ中華系タイ人のハーフですが)の人は、こんなにグダグダ言ってないけどなぁ...。

でも、ひょっとして、本当に貧乏な人と結婚して生まれた子供だったりしたら、タイの深い社会矛盾が耐えられなくなって、こうやって文句を言い続けることもあるかもしれない。


もしそうなんだとしたら、そこには、彼女に対する僕の無理解があったはずで、そこには学ぶべき何かがあったはずなんだと思うのです。

だけど、悲しいかな、彼女は、日本人の典型的な「みんな同じ仲良しこよし」というモラトリアム幻想の中にどっぷり浸かっていて、自分の状況を的確に説明する術を持たないのです。

だから、他人からその人が持つ深い苦悩が見えないのです。


いずれにしても、僕は石を投げたので、もうすこし気が落ち着いたら、この子ともちょっと格闘してみようかと思います。 どういう波紋がでるのか...。
おかあつ   2009年08月31日 00:29
同じハーフでも、在日のハーフ(日韓ハーフ)の人とかは、いじめられますが、いじめられつつも積極的に自分たちの文化をアピールし「自分の状況をできる限り的確に伝えよう」という意志がはっきりと表面に出てきている人って多いように思うのです。

だけど日本って基本的に自分の状況をはっきり説明することは失礼な事に相当するので、かなり気を遣います。また文化の違いに対してアレルギー反応を示す人も多いので、一番無難なのはそれを言わないことです。

だから、日本って難しいんだと思うのです。
bobcat   2009年08月31日 01:37
彼女の日記のコメントの最後のから引用

> 私は母がタイ人で父が日本人のハーフです。
> 正確に言いますと、母の祖父母が華人です。

おかあつさん 鋭いΣ(゜Д゜)

しかし 文句言ってんのなら 日本に帰ればいいのに…子供じゃないんやから。
かつお   2009年08月31日 02:35
孫子の兵法『敵を知り己を知れば百戦危うからず』。この日記をどこで見つけたかは知らないけど、プロフをよく見ないで、文面だけ読んで揚げ足をとるのは感心しません。この子は華僑と日本人とのハーフみたいだけど、毒舌だけどたぶん普通の子です。面識はありませんが。タイという国はいろんな民族が共生してるけど、たとえば華僑が経営者で、その下にタイ族がいて、イサーン人の労働者階級がいて、ミャンマーなどの近隣諸国からの出稼ぎ労働者もいるという階級社会だと思います。一般の日本人は『タイ人は~だ』という場合、民族のことはあまり考えていないと思います。また、タイに来る日本人だっていろんな人がいるわけで、この子の失敗は愚痴を日記に書いて、一般公開しちゃったことです。
おかあつ   2009年08月31日 08:29
かつおさん、
>この子の失敗は愚痴を日記に書いて、一般公開しちゃったことです。

でもね。

僕思うんだけど、華僑って外国に住んで他人の文化を借りて生活している訳で。 そんななか、華僑の人って、あちこちの国にいって「あの国はここが悪い」「この国はどこが悪い」ってブツブツ文句言っている人、たまに居る。

それで、日本のここが悪いっていうことにもいうに及んで、ま、確かに日本も悪いこといっぱいあるから、それは確かにそうなんだけど、そう思うなら他行けよ、って思うこと、ある。

>この子は華僑と日本人とのハーフみたいだけど、毒舌だけどたぶん普通の子です。

ま、でも、普通じゃないよ。 いくら華僑で、タイ国籍(持ってんのかな。多分事情で持ってないからタイ来たんじゃないかと思うけど。) だからって、ここまでタイの事わかってないと、嫌になっちゃうよ。

ま、でも、ずいぶん昔、タイ語学校に居たとき、そういう人居たな。



また話は変るんだけど、こういう女の子がいた。

この子は、バリバリのタイ人、しかもバンコク人で、タイ語ネイティブの人なんだけど、日本で日本語を勉強してて、日本語がネイティブバリにうまいという人が居た。 で、例によってこの子とも大喧嘩をしたのだけど、 この子がまたタイの事、なんにもしらなくて、タクシーの運転手とか、労働者のこととか、バリバリにばかにしてばかりいて。 そのくせ、日本語だって、発音が自然で確かに偉いけど、論理的な事を討論したりするほどはうまくないし、地道なハードワークに徹したり出きるほど勤勉でもなくて。

そのくせ偉そうな事ばかりいうので、頭に来た。 あんまり頭に来たから日本流も足りん。 タイ流も足りん。 お前はどっちに行きたいんだ、って言った。 タイ語でも日本語でも説明した。 そうしたら言い返して来たので、タイ語でも日本語でもコテンパンに言い負かしたことあった。

結果、撃沈。

日本人みたいに、そういう中から、食いついてきたりは、絶対しない。

で、何が言いたかったかというと、この子がまた華僑の親類だったんだよね。



プロファイルは読んだんだよ。

この子、華僑系タイ人なのに、チョン嫌い、中国嫌い、タイ嫌いって書いてる。

それがまた頭にくる。 お前、どこが日本人なんだよ。 勤勉でもない。 武士道のような「道」の考えも持ってない。 ただ日本の居心地がいいだけで、甘えてるだけだろ、って言いたくなる。

僕は、日本人嫌いだけど、日本人独特なよさというものもたくさんあって、こういうよさは、タイ人を初めとする他のアジア人には無いものがある。


ポンパン先生とかもタイ日ハーフで、タイ人にも日本人にもムチャムチャ嫌われてるけど、あの人は嫌われてる中で、ムチャムチャ努力してて、道を歩いている感がある。 偉い。

ま、人のことだし、いいんだけど。
おかあつ   2009年08月31日 09:27
bobcatさん、
>彼女の日記のコメントの最後のから引用

>> 私は母がタイ人で父が日本人のハーフです。
>> 正確に言いますと、母の祖父母が華人です。

>おかあつさん 鋭いΣ(゜Д゜)

見事、当たってましたね ^^;

===

勇気を振り絞って、コメント書いてきました。
(引用に追加しました)

気がつけば、彼女、まだ若いんですね。
何か通じるといいんですがね。
bobcat   2009年08月31日 23:42
あの人 あかんわ┐(´д`)┌
おかあつさんの鋭い洞察力によって組み立てられた論理性がわかってない…
sk@万年崖っぷち   2009年09月01日 06:43
自分も検索かけて内容を把握しましたけど
この人はまんま日本人って感じがしますね

非難されると自分を否定された気がして攻撃的になる

その後は重箱の角を突くみたいに攻撃してくる

おかあつさんがタイに対して批判的な日記を書いてる彼女が許せないのは分かります

第三者の自分が苛立っているのだから、計り知れない苛立ちを覚えているでしょう

けれどもあまり話の通じるタイプじゃ無さそうだからあまり触れ合わない方が良いのでは
 
出展 2009年08月30日01:53 『コテコテの日本人』