FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2009年7月8日水曜日

(プログラムネタ) 入出力 (mixi05-u459989-200907080630)

ミクシ内で書かれた旧おかあつ日記を紹介します。
(プログラムネタ) 入出力
2009年07月08日06:30
Javaもそうだけど InputStream とか OutputStream という言葉が良く出てくる。ストリームというのは長さや位置の指定できない特殊なファイルのようなものだ。 ここでいう InputStream というのは入力用データストリーム、 OutputStreamというのは出力用データストリームのことだ。 InputStreamには 大抵 read という読み込みようの操作が用意されている。 OutputStream には write という書き込み用の操作が用意されている。



しかしである。 ふと思ったのだけど、この呼び方、逆ではないか。 これは考え方によっては、InputStreamは 出力で、OutputStream は 入力ではないだろうか。

この一般的な呼び方はある意味主観的ではないだろうか。主観的に見れば確かに、自分がデータを入力する口だから InputStream であり、出力する口だから OutputStream と呼ぶわけだろう。 ある意味直感的だ。

しかしこれは客観的に見ると、InputStreamは データが出てくる場所なわけだから出力であり、OutputStream というのはデータが入っていく場所なのだから入力のはずだ。 呼び方が逆ではないだろうか。

入力と出力は表裏一体だ。 自分の入力は相手の出力であり、相手の出力は自分の入力だ。 誰の主観で物を呼んでいるのか、はっきり意識しなければ使ってはいけない言葉である。

今日はそんな勘違いに気がつかず一日中悩んだ日だった。
ようやく理解できた。 疲れた。

コメント一覧
ねこ☆ミ。   2009年07月08日 11:42
 
出展 2009年07月08日06:30 『(プログラムネタ) 入出力』