FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2009年3月30日月曜日

激しい下痢 (mixi05-u459989-200903301009)

ミクシ内で書かれた旧おかあつ日記を紹介します。
激しい下痢
2009年03月30日10:09
朝から汚い話で恐縮なのだが、おととい以来、僕は辛いものとカウニャオ(もち米)の食べすぎで、下痢と便秘に同時になるという極めて矛盾したステータスに陥ってしまっていたのだが、今日朝ついにブツが出た。

これが辛いものの食べすぎ、などというような甘い下痢ではなかった。 水のような激しい下痢だった。 これは恐らく辛いものの食べすぎではなく、何か病原菌のようなものが原因でありそうだ。 僕は恐らく、おととい、どこかで、何か病原菌の入った食べ物を食べてしまったのだろうと思う。

おとといは、どうも屋台運の悪い日で、いつも行っている屋台が来ていなかったし、仕方がないので普段食べない店でクワイティアオを食べたら、あまりおなかがいっぱいにならなくて、更にもう一軒屋台ブリラム式イサーン料理屋台に行って食事をしたりした。

このブリラム料理屋台店にはパチョムっていう塩辛がおいてある。 これはタイのカンボジアに近い地域=ブリラム県独特の塩辛で、生の魚を塩漬けにして腐らせたふな寿司の様な食べ物だ。 ここでそれを食べさせてくれるのだが、これがかなり危険フードで人によっては病気になるらしい。 でも、前ここでそれを食べさせてもらったことがある。 おいしかった。 おいしかったのだけど、僕はラオス式のご飯ですっかり慣れてしまったので、ちょっと食べ慣れなかった。 食べたけどおなかは壊さなかった。

このブリラム料理屋台は、見ているといつもあまり売れていない。 あまり売れてないイサーン料理屋台で食事をするとあまりよくない。 おいてある料理が古くなっていることが多くあまり清潔でないことがおおいからだ。

おととい僕が食べたとき、その店はかなり暇そうだった。 だから焼き鳥がかなり古かった。 でも食べてしまった。 恐らくそれに当たったような気がする。 ましてや、この店はちょっと僕が苦手な味付けのものが多いし、更にあまり清潔でないことも多かった。 でも、今まで食べておなかを壊したことは無かった。

昨日は具合が悪くて体もだるいしどうにもならなかったのだけど、これは多分病気だったのだろう。


加えて夜ラープ(辛い煮出しひき肉)を食べた。 このラープを出す店はとても清潔で僕は好きだった。 でも昨日はコミュニケーションがうまくいかなくて、ちょっと辛過ぎるラープが出てきてしまった。 でもここが原因ではないような気がするな...。

おなかが痛いのでまたトイレに行くことになりそうだ。
今日はしばらくトイレから出られなさそうだ。

コメント一覧
二胡niko♡プン   2009年03月30日 12:20
体調が悪い時は
生もの
特に貝類はおさけくださいね!

おだいじに!
 
出展 2009年03月30日10:09 『激しい下痢』