FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2013年6月25日火曜日

「男性がドン引きする女子の趣味」について (oka01d-ytwaiclqoetewoln)

果たして、世の中のどれくらいの男性が、この意見に同意するんだろうか。

彼女の家で見つけて驚いたのは? 「男性がドン引きする女子の趣味」
http://woman.mynavi.jp/article/120406-002/?gaibu=/mixi/192756/43/
※ おかあつは2013年6月21日に中国・昆明に来ました。中国からはbloggerにアクセスすることが出来無い為、この日記は、あらかじめ別に書きためたものを後日中国の国外からアップロードした物です。
・大人になってからプリクラ集めする人がいたら、僕はその人が好きだ。
・ボーイズラブが好きな女性も、僕は嫌いではない。むしろ一緒に読む。
・趣味が人間観察の人がいたら、僕は話があう。一緒に観察する。
・クラブ好きの女性は、僕が話があうタイプのひとつだ。

日本人全員が、全ての人の共通項を広い集めた、限りなく無難な人でなければいけないとでも言うのだろうか。

無難な人間は、面白くない。

恐らくだが上述のタイプは、関西に多いタイプだ。関西に行ったら、上述の様な奴ばかりだろう。関西人は全員人間性を改造しなければ彼氏も出来無いとでも言うのか。 更に視点を広くする。 世界に行ったら、恐らく殆どの人がこの習慣を持っているのではないか。そしてそのほとんどの人が、特に問題なく受け入れられている。 彼らは、何故そんなにまで部外者に対して許容力が小さいのだろうか。

もし彼らの言う上記の見解に賛成する奴がいたら、僕はその人を虐めるだろう。様々なタイプの人が広く意見を交換する世界から見ると、そういう許容力の小さい差別的で排他的な人間は、迷惑だ。そして恐らくだが、そういう許容力の小さい人間は、実は少数派ですらある。恐れるに足りない。 虐めて追い出したほうが、世の中の為だ。

何故日本は、こんな先鋭的に狭い価値観を持った少数派がこんなに大手を振って歩いているのか。

大手を振っても構わないが、僕は従わない。 むしろ、世界的に一般的な僕の価値観に従ってもらう。