FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2011年6月13日月曜日

「言い訳テク」大図鑑 (mixi05-u459989-201106132239)

ミクシ内で書かれた旧おかあつ日記を紹介します。
「言い訳テク」大図鑑
2011年06月13日22:39
「あなた!何で中に出したの!責任取ってよ!」「... 今後チンコから大量の精子が放出されない限り、責任が必要となる可能性も低い。」 という報告をとりまとめた。

>「今後、福島第一原発から大量の放射性物質が放出されない限り、水道水の摂取制限が必要となる可能性は低い」とする報告をとりまとめた。

無責任なナンパ氏の言い訳かっつーの。 やっちゃったことを、強引にやっていないこととして押し通して、話を進めてしまう。言い訳テク大図鑑の様相を表してきたな…。

>ただし、梅雨や台風の影響で、地表に残っている放射性セシウムが河川などに流れ込む懸念があり、「継続監視は必要」と指摘した。

「ただし今後の性行為の影響で、チンコから精子が漏れ込む可能性は残っているため、継続して監視が必要」みたいな。

この「何か違うだろ!」感、満載なこの感じがたまらない。 大人の感覚。


■水道水の摂取制限、可能性低い…厚労省検討会
(読売新聞 - 06月13日 21:45)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1635867&media_id=20

 水道水の放射性物質対策に関する厚生労働省の検討会は13日、「今後、福島第一原発から大量の放射性物質が放出されない限り、水道水の摂取制限が必要となる可能性は低い」とする報告をとりまとめた。

 ただし、梅雨や台風の影響で、地表に残っている放射性セシウムが河川などに流れ込む懸念があり、「継続監視は必要」と指摘した。

 報告書は、放射性ヨウ素について、半減期が8日と短いことから、新たな原発からの放出がなければ影響はないと判断。半減期が長い同セシウムの場合、地表の土砂に吸着した状態で雨に流されるため、浄水場での除去を徹底する必要があるとし、今後も数か月間は、週1回以上の検査を求めた。

 原発から大量の放射性物質が再度放出された場合は、浄水場の取水制限、粉末活性炭の投入、土砂の除去といった対策が必要とした。


コメント一覧
おかあつ   2011年06月13日 22:41
足あとがないので、どれくらいの人が見にきたのかさっぱりわからねぇ。
おかあつ   2011年06月13日 22:41
見たらイイネ押してやってください。
夜のマダムじろωみ   2011年06月13日 22:43
ふみふみしました!!面白かったです。
足跡機能戻して欲しいですね…
おかあつ   2011年06月13日 22:45
ありがとうございます^^

足あとがないから、逆にまたこうやって挨拶があったりして、それもまた味ですかね。
かーかみ   2011年06月13日 23:00
そのたとえ、オモロすぎる。

というわけで足あと機能を復元祈願しつつ・・・
おかあつ   2011年06月13日 23:02
^^

> というわけで足あと機能を復元祈願しつつ・・・

僕も同感です。

ま、でも、足あとがないからこそ、むしろ逆にこうやって挨拶運動みたいになって、いいのかもしれないですけどね。 怪我の功名というか…^^
 
出展 2011年06月13日22:39 『「言い訳テク」大図鑑』