FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2011年9月19日月曜日

中国製コーランを笑う者、日本製コーランを笑うべからず。 (mixi05-u459989-201109192333)

ミクシ内で書かれた旧おかあつ日記を紹介します。
中国製コーランを笑う者、日本製コーランを笑うべからず。
2011年09月19日23:33
多分、日本でやったらもっと誤植多いと思う。 英語ですら誤植だらけなのに。 日本人は、日本で街中の広告に出てくる英単語の誤植がどれ位多いか、気づいてない。他人のふり見て我がふり直せ、とまず言わねばならない。

  日本の街中にある英語の誤植ネタサイト
  http://www.engrish.com/
  日本人は、これを目を皿の様にして眺めても全く誤植を見つける事が出来ない。

アラブ語って右から左だし、基準線の考え方が漢字圏ともアルファベット圏とも違って、ものすごく理解困難だから、客観的に考えて、どこの国でやっても同じ結果になったと思う。その難しさを知っているので、正直中国人を笑う気にとてもなれない。

中国人は、国内に複数の言語が乱れ飛んでおり、日常の中で常に語学学習能力が鍛えられているので、平均的に語学センスが高い人が多い。その中国人がやってこの結果ということは、中国人ほど語学センスがない日本人がやったらもっとひどい結果になっていた筈。

それでも笑う人は、上のアラビア語ウィンドウズの写真を見るべし。中国人を笑う人間は、このウィンドウズを表情を変えずニコニコしながら操作すべし。 アラブ人に頼まれてアラブ語のWindowsをインストールした時、正直死にそうになった。何か 右にスタートボタンあるし、もうそれだけで大パニック。

... と言うわけで、こういう反中誇張プロパガンダに乗っかっるのも、そろそろ終わりにしようじゃないかと。


■中国製コーラン、誤植だらけ…イランが輸入禁止
(読売新聞 - 09月19日 18:23)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1748017&media_id=20

【テヘラン=五十嵐弘一】イスラム教に基づく厳格な統治が行われるイランで、出版社が最も大切な書物である聖典コーランを中国企業に発注した。

 ところが発売前の検閲の段階で聖典に多数の誤植が見つかり、イラン政府は中国からのコーラン輸入を禁止した。メヘル通信などが伝えた。

 イランでは、報道や出版を統制する文化・イスラム指導省が一般書籍を審査。特に重要なコーランについては、専門機関「聖コーラン機構」が内容をチェックする。

 イランの出版社の間では今年の春頃から、印刷機の老朽化などを理由に、政府の許可を得て、コーランの印刷・製本を中国の業者に発注する動きが出ていた。

 ところが、聖コーラン機構が、中国で印刷されたコーランを調べたところ、つづりの誤りが数多く見つかった。
コメント一覧
情無取締役:酔う一   2011年09月20日 00:49
ニュースから失礼。

語学センスは関係ないと思いました。
紹介されているサイトにはセンスが高いと仰っている中国の誤植も多く含まれていますので。

品質管理が出来る企業ではなかったという事ですね。この発注者と中国の業者は。
無花果艦長   2011年09月20日 00:50
ニュースから
日本語訳のコーランは日本で出版されてますよ。
正確さについては友達のトルコ人が太鼓判押してました。
まぁ、プロパガンダはお互い様ってことで…
おかあつ   2011年09月20日 01:40
> 紹介されているサイトにはセンスが高いと仰っている中国の誤植も多く含まれていますので。

でも日本の誤植が一番クリエイティブで面白い、ともかかれています。
(これは、皮肉です。念の為。)
読めないんですか?
おかあつ   2011年09月20日 01:55
無花果艦長様、

> 日本語訳のコーランは日本で出版されてますよ。
> 正確さについては友達のトルコ人が太鼓判押してました。

そうでしたか。 貴重なお話有り難うございます。
確かに。 日本人はこういう細かな作業をやらせたら、世界一なんですよね。

>まぁ、プロパガンダはお互い様ってことで…

問題はこっちですね…。

その肝心の中国で、ド派手な親日プロパガンダが繰り広げられていることは、あまり知られていない様に思います。 実は自分は去年末から中国に滞在していましたが、特に地震直後は凄かったです。即座に日本に援軍を送って、ボランティアで日本にあんないいことをした、こんないいことをしたと、連日連夜街灯テレビから電車の社内広告まで放送していました。

渋い日本人の俳優を使って、日本軍退役兵が中国各地を謝罪して旅をするというドラマを見ました。 中国現地の文化との触れ合いみたいな物を描いた、よく出来たドラマでした。

日本をやっつけろみたいな映画も相変わらずですが、描きかたがずいぶん違うと感じました。 最後に中国が勝つのは愛嬌ですが、敵役日本人にいい俳優を使って渋く強くかかれていて、日本人の僕が見てもさほど不愉快ではありませんでした。

抗日戦争モノで、煽られて戦争に行ってやっとこさ日本軍を追い出したら、英米軍が来て余計悪かった、という様な描きかたをしている物すらあります。
情無取締役:酔う一   2011年09月20日 10:11
誤植があるまま出荷されることには語学センスは関係ないと言いたいだけなんです。
別の方への回答をみれば理解されているように思いますが。

余談ですが自ら望んで4年ほど中国で仕事をしていたこともあり反中感情はないです。
Betty Blue   2011年09月20日 10:30
先週、北京で SMAPの初の海外公演が開催されましたね。総勢4万人のファンが集まったと聞いて正直びっくりしました。今はすでにアラフォーのおじさんグループ?にそんな数の中国人ファンがいたのかと…。まぁ日本のファンも出向いてるとは思いますが それにしてもなかなかの盛況ぶりです。
公演は温家宝首相の招きで、記者会見も人民大会堂(日本の国会)で行われたとか。「国賓」待遇です。
中国政府が日中関係を改善したいのは歴然たる事実ですね。
おかあつ   2011年09月20日 12:45
南無酔う一様
> 誤植があるまま出荷されることには語学センスは関係ないと言いたいだけなんです。
そうでしたか… てっきり読み違えてしまいました。
色々な人が居て、過敏になってしまいました。申し訳ありません。

4年間仕事で住めたのですね。 少し羨ましいです。
おかあつ   2011年09月20日 12:52
> 今はすでにアラフォーのおじさんグループ?にそんな数の中国人ファンがいたのかと…。まぁ日本のファンも出向いてるとは思いますが それにしてもなかなかの盛況ぶりです。

日本人がニュースに煽られて中国嫌いになっているのと、中国人が煽られて日本嫌いになっているのを、比べたら、絶対日本の方が激しいです。 中国人日本好きな人がものすごく多いと感じます。

SMAPどころか、山口百恵も現役でした。
(これを人はシャンコウベイフイと呼ぶ。何の四文字熟語かと思った...。)


>公演は温家宝首相の招きで、記者会見も人民大会堂(日本の国会)で行われたとか。「国賓」待遇です。 中国政府が日中関係を改善したいのは歴然たる事実ですね。

この話凄いですね。

日本の神保町にある有名な中華料理屋・北京亭に、有力政治家のサインがいっぱいあるのを見ることが出来るのですが、そういうのを見ると、実は日本の政治家も何度も日中関係を改善しようと試みては、潰されてきたのだなと感じます。

それくらい日本の報道は強力という事ではないでしょうか。
Betty Blue   2011年09月20日 19:26
>SMAPどころか、山口百恵も現役でした。

コン・リーじゃなくて 山口百恵が現役なんですか?!
それは すごいですね。

私の数少ない中国人の友人達も 皆一様に
「なんだかんだ言ったって 結局、中国人は日本人に憧れてるし
 真似したいし、日本に来たいのよ。」って常々言ってますね。
モダン・ペイズリー   2011年09月30日 20:37
tomomiさんから泳いで来ました

10年位前に発売された韓国製の電子クルアーンは良かったですよ

結構、お年寄り向けのお土産に買いました。

今も進化し続けてるらしいです
 
出展 2011年09月19日23:33 『中国製コーランを笑う者、日本製コーランを笑うべからず。』