FLAGS

筆者おかあつ 大きな区分 記事の区分 記事の一覧 検索 ツイート

2009年7月14日火曜日

(ニュース)夢を売るのはもうやめよう (mixi05-u459989-200907141006)

ミクシ内で書かれた旧おかあつ日記を紹介します。
(ニュース)夢を売るのはもうやめよう
2009年07月14日10:06
この推計を見てどれくらいの人が道を踏み外すんだろうか...。

1. SNSは有効ユーザー数の算出があまい。 実は案外と使っている人が少ない。 そこが広告主にバレるとバブルがはじける。
2. SNSというのはユーザー数が最も多いところ以外は勝てない。 サービスの質等々は基本的に無関係。 基本的に早い者勝ち総取り。 最初にやった一番大きいところが全てをとって残りは食い残しをチョイチョイとしか取れない。
3. サーバーの維持費は決して安くない。 最大手以外が取れる「すずめの涙のような広告費」だけで元を取るのはかなり困難。 (極論すれば、100万人会員がいれば100万人分のPCを用意するのと同じくらいお金がかかる。)
4. 流行ってきたら流行ってきたで、狂ったようにサーバー負荷があがる。 このあがったサーバー負荷にきちんと対応して安定運用するためにはものすごく高い技術が必要。 これには慣れた人でも悪戦苦闘する。


SNSは500億円市場、ブログの約3倍 総務省が推計
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=897528&media_id=32

総務省は7月13日、SNSとブログの2008年度国内市場規模を推計した結果を発表した。

【拡大画像や他の画像】

 SNS市場は約499億円と、ブログ市場(約160億円)の約3倍と推計。2010年度にはSNSが約717億円、ブログが約183億円に拡大すると予想している。

 153のSNSと64のブログサービスを対象に、事業者にアンケート調査などを行って推計した。それぞれ、広告収入や有料版サービスの売り上げ、ユーザーのアフィリエイト収入などを集計している。

 SNS市場では、携帯電話向けサービスが成長しているほか、有料サービスの多様化も進んでいると指摘。市場の内訳を見ると、広告収入(55%)と、有料会員やアバターなどからのサービス収入(42%)の割合が高い。

 ブログ市場は、ユーザーのアフィリエイト収入を中心としたEC(43%)と、口コミ広告を主体とした広告(42%)の割合が高くなっている。

 09年1月末時点でのSNS会員数(重複分含むのべ人数)は約7134万人、月間ページビュー(PV)は約439億、ブログ登録者数は2695万人(同)、月間PVは約205億と推計している。


コメント一覧
 
出展 2009年07月14日10:06 『(ニュース)夢を売るのはもうやめよう』